新着情報

[共通科目]三浦海岸の自然を学び環境保全活動に参加

 2018年5月13日(日)に,理工学部の環境社会論・教職論(担当:佐藤幸也教授)と理科教育法2(担当者:横山一郎講師)の履修学生10名(履修済含む)が,神奈川県三浦市の有機水田の草取りや生物観察などを行いました。
 三浦海岸「小松が池」に隣接する湿地帯は貴重な生態系が残されています。関東学院大学の理工学部生も貴重な生態系を保全する活動に参加しています。生物多様性と国連の活動目標であるESDs教育の一環です。
 また,今回の活動内容は「三浦の自然を学ぶ会」の会報(2018年7月号)に掲載されています。

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.