新着情報

[土木・都市防災]ゼミ旅行で橋梁などを見学しました

10月31日から2日間、学祭準備期間を利用して、耐震構造システム研究室のゼミ旅行に行ってきました。
 研究室単位での活動は、特に専門性の高いものとなります。耐震構造システム研究室では主に橋梁の耐震性についての研究を行っているため、毎年橋梁の見学会を開催しており、今年は千葉県の南房総を巡りました。
首都高で横浜ベイブリッジや鶴見つばさ橋を通りつつ、東京湾アクアラインで海ほたるから景色を眺めるなど、移動するだけでも見るべきものがたくさんあります。千葉県内の特徴のある橋梁として、中の島大橋・粟倉橋・山生橋・眺尾橋・汐止橋などを見学し、なぜこの地に橋が架けられたのか、どんな歴史的背景があるのかなどじっくり考えつつ、維持管理の難しさなども肌で感じることが出来たと思います。また、野島崎灯台で夕日を眺めたり、鋸山に登ったり、切り通しトンネルを見学したり、自然と土木が切っても切れない関係であることも体感できたことでしょう。
 そろそろ卒業に向けて大詰めの時期になってきました。ラストスパート頑張りましょう!





  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.