教員紹介

山本 政宏

  • 情

【専門分野】
情報通信システム/電子回路/ キャリアサポート

学部担当教科

インターンシップ、ディジタル回路、パソコン製作演習、基礎電子回路及び演習、情報ネット・メディア工学概論、情報工学実験、情報工学総合演習

yamamoto@kanto-gakuin.ac.jp

パソコン製作演習

予算に合わせて選択し秋葉原へ行って購入した部品でパーソナルコンピュータ(パソコン)を組み立てる。その課程において、パソコンの構造、システム構築に対する考え方、取り組み方やインターネットに関する知識を習得する。


基礎電子回路及び演習

ソフトウェアだけの知識では、実際のシステムには対応できない。また、エンジニアとして長く活躍するにはハードウェアの知識が必要になる。この科目では情報工学を学ぶものとして最小限必要な電子回路を学習する。


ディジタル回路

情報機器を構成しているディジタル回路について学習する。基本的な動作、応用回路を学んだ後、オリジナルLSIであるFPGAの構成法についても学習する。


情報工学総合演習

就職活動対策を念頭に、就職試験に関連した模試や、学科基礎科目の復習を中心に講義を行う。専門科目以外に必要となる内容については、専門知識を有する方たちの協力を得て講習を行う。


主な研究分野

非線形素子を含む発振回路における非同期同時振動、引き込み現象、電子回路におけるカオス現象や、アナログ回路の集積化に適した回路構成、通信システムへの応用について研究していた。近年は、情報ネット・メディア工学科への対応もあり、ワンチップマイコンやFPGAを用いた画像や音声信号処理システムの構築に関する研究や、ディジタル信号処理では対応できない高周波回路の研究に移行しつつある。



ひとこと

「工学の原点はものづくり(作り、造り、創り)」の考えを基盤にしています。エンジニアにとって「実際に何かをつくること」を体験している、していないは仕事をしていく上で大きな差が出てくることを、企業での体験から実感しています。将来エンジニアになってみたいと思う人は、「ものづくりが好き」、「ものづくりをやってみたい」という気持ちを持って欲しいです。

PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(781)2001(大代表)
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.