キャンパスライフ

講演会「電力ケーブルとその劣化診断技術」

-電気・電子コース- イベント

 

2017年7月7日,7号館202教室にて電気学会主催の講演会「電力ケーブルとその劣化診断技術」が開催されました.講師は 中出 雅彦 氏 (東京電力ホールディングス株式会社) で,これまでご自身が携わってきた電力送配電に関する業績・ご経験に培われた業績についてわかりやすく講演をしてくださりました.

当講演会は「高電圧工学」の時間帯に行われ,電気・電子コースの3年生が多く出席したことから,導入として送電ケーブルの種類と構造について,ならびにこれらの保守・点検等の業務内容についてお話下さりました.ケーブルは実際に送電を行う導線と,それを電気の通しにくい絶縁体で覆った構造をしていますが,様々な要因によって絶縁体の部分が劣化してしまい,放置すると大変危険な事態に晒されてしまいます.当講演会の主題はこのようなケーブル劣化の兆候を早期にかつ低コストに検出するための技術・研究内容に関することで,これまでの成果をわかりやすくご紹介して下さりました.

学生だけでなく学外からも多数の参加者が来場し,質疑応答も活発になされ,好評のうちに講演会を終えることができました.




電気・電子コースのHPはこちら 

PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(781)2001(大代表)
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.